目指せフサフサ!?育毛シャンプー体験記
40代OLのブログ。髪が薄く、細くなってきました。育毛シャンプーを使い始めた人の日記です。

下手な育毛よりも植毛なのか

2月 26th 2014 in 日記

育毛剤を使用していますが、あまり目に見えるような効果が上がっているとは言い難い状態です。
このままではよくあるように育毛剤難民と化してしまうような気がしてなりません。
そうなる前に効果が出るかどうか定かではない育毛よりもかなり大金がかかることもありますが、確実に効果が表れる植毛を検討しようかと思っています。
ただ、さすがに私の現状の状態では植毛をするほど進んでいないので、もう少し状態が悪くなれば育毛ではなく植毛をすることになるかもしれません。

育毛シャンプー ランキングに関する情報が満載♪


Comments are closed.

今年に入ってから、急に抜け毛が増えてきたように感じます。鏡でチェックしてみると、たしかにつむじの周辺はかなり地肌が見えてきました。そこで、育毛を始めようとインターネットで検索。さまざまな種類の育毛剤や、最近よく耳にするスカルプシャンプーなどが出回っていることがわかりました。
妻に「育毛剤か育毛シャンプーを買おうと思うんだけど」と相談。妻は少し考えてから「買ってもいいけど、生活習慣を直さないと効果がないんじゃない? お酒の飲みすぎや不規則な食事、食べすぎ、運動不足、そうしたことを改善する気持ちがあるなら、いいわよ」。
妻の言うことは、まったく理にかなっています。いくら最新の育毛剤を使っても、不健康な生活習慣のままでは、効果は限定的でしょう。そこで、妻の言うとおり改善に努力することを約束して、育毛剤デビューをしました。まだ使い始めて1か月ぐらいですが、暴飲暴食をやめ、運動を少しずつするようになりましたので、とりあえず体調のほうはよくなってきたような気がします。

Previous Entry

薄毛対策の一つとしての話しですが、育毛で肝心なのは刺激の強い辛いものや香辛料などを摂取すると、体内から水分がなくなりそれによって毛穴がつまるということです。育毛を考えている方にとっていい食べ物だけでなく悪い食べ物とは身体の血流を悪化させて、体内の毛穴をつまらせる食べ物のことなのです、このことから分かるように自ら辛いものを食べるということは、ハゲを促進させていることだと気づくべきなのである。自分自身が髪の毛になったとするならば、嫌ではないか?ということです。髪の毛の立場に立って考えてみると、これは完全によくわかるというものです。体内をめぐる血流が悪いということは、それだけで肩こりなども引きおこすと同時に栄養を充分に与えられないのです。

Next Entry

最近のコメント
    カテゴリー